わちょ~い(/・ω・)/
今日はインテリアでも大事な照明についてです。


部屋の写真など、このブログであげて思うのですが
光(明るさ)って大事!

照明の色でも雰囲気って変わりますよね(´▽`)

今回はアンティーク照明
レトロモダン風なペンダントライトを購入してみたので
そちらを紹介、レビューしちゃいます。

 Sponsored Links

LEDにも対応してるカフェ風なアンティークペンダントライトを購入してみた

今回、購入したものがコチラ!
SG-SHOPさんのSGペンダント



レトロモダン風でカフェにありそうな照明を探してた時に発見!
照明の傘も10色バリエーションがあり、LEDにも対応。

さらに白熱灯の電球付きで
お値段、4000円以下!


貧乏人の自分には言うことなし!
早速、オレンジを購入してみました。

 Sponsored Links

アンティークペンダントライトを開封!そして取り付け

今回の取り付けてる様子を動画にしています。
良ければコチラもどうぞ!




早速、開封!

中に入ってたものは白熱電球(E26)、傘、コード、
シーリングカバー、コード調整器具。

必要な物は一通り揃ってます。


では!取り付けを・・・。

まずはコードの根元にあるネジ3つを緩めて

傘にはめてネジを締めます。




シーリングを合わせて{カチッ」と音がするまで回して・・・

コードが長い時はコード調整器具で長さを調整。




最後に電球を付けたら完成!




15分もあれば終わる!
めちゃくちゃ簡単です(笑)

でも結構、いい感じ(=゚ω゚)ノ

アンティーク ペンダントライト

レトロモダン風なペンダントライトのレビュー

最後にSG-SHOPさんのSGペンダントライトの感想を・・・。
個人的には買って良かったです(=゚ω゚)ノ



傘の根本部分にも照明のON/OFFスイッチがついており、
電球付きの照明では、なかなかコスパいいと思います。




コードの長さは傘の部分まで含めて、
約63cmあるのでスイッチまで届かない!ってことも
天井が高い部屋でもない限りないと思います。

傘の部分は鉄板ですが、ちょっとチープな感じ・・・。
でも、その分、軽くてレトロな感じがするので個人的には問題なし!


ちなみに夜、照明を付けた状態がコチラ!

全体の雰囲気を撮りたかったので、
電球部分が確認できませんが・・・(笑)

6畳の部屋で、このペンダントライトだけで
このくらいの明るさはあります。

電球の色は画像より、もう少しオレンジ色なので
よりレトロモダンな雰囲気に!


もちろん傘があるので傘から上は暗いです(;・∀・)

部屋全体を明るくしたいなら間接照明をプラスするか、
傘なしのエジソンランプなどの方がおすすめかも・・・。


いろいろと書きましたが個人的には大満足。

2~3個並べてテーブルの上に照明が来るように配置しても
いい感じの演出をしてくれると思います(=゚ω゚)ノ

 Sponsored Links