ども!こんにちは(=゚ω゚)ノ

賃貸でも持ち家でも
収納って多いに越したことはないですよね??


今回は男前インテリアにもマッチする
お手頃価格のスチール棚を購入して
天板を塗装してプチDIYしてみました!

 Sponsored Links

たくさん収納できるスチール棚を購入してみた。

今回、購入したスチール棚がコチラ!



縦に積むと高さ180cm、2段にもできるスチールラックです。
今回は楽天で5000円以下で購入しました。

 Sponsored Links

スチール棚の組み立て方!他に準備しておいた方がいいもの

ではスチール棚が届いたので早速、開封していきます。




付属しているものはこんな感じです。




組み立てるためにゴムハンマーがあると
組み立てがラクになります。



これにプラスして天板になるMDFボードが少し明るい色なので、
プチDIYとして天板だけ塗装しちゃいます。

まずは天板のMDFボードを塗装しよう!

今回の塗装、組み立て方も動画にしてみました。
良ければコチラもどうぞ!!




では、まずは塗装からしていきます。

今回、天板塗装に使った塗料は
ワトコオイル ダークウォルナット



これで両面、塗装していきます。

MDFボードを塗り終わったら放置して、
乾くまでの間にスチール棚を組み立てていきます。

スチール棚を組み立てよう!

では組み立てていきます。

まずはスチール棚の脚?柱?になる部分に
床が傷つかないための付属のカバー?を付けます。

少しきつめなのでゴムハンマーで
叩きながら取り付けるとスムーズです。




カバーを付けたら棚を付けたい高さに合わせて
溝にはめ込んでいきます。

溝をきっちりと奥まではめ込むのですが、
素手ではかなり固いです。

ゴムハンマーで叩かないとしっかりはまらない感じ・・・(;’∀’)

スチールなのでハンマーで叩く音も響くので何を収納するか?
しっかりと高さを計算して組み立てた方がいいです。


外枠を組み立てたら天板を乗せるための
支柱をはめ込んでいきます。

アップで見るとツメを引っかける部分があります。




この部分に支柱になる金具をはめて・・・

テコの原理でグイっとツメを曲げます。

反対側も同じ様に取り付けていけば骨組みは完成です。

あとは天板を取り付けて完成!

スチール棚の骨組みができたら、
あとは天板を乗せていくだけです。

塗装したMDFボードを乗せていきます。




1番上の部分は角が出てる状態なので、
脚に取り付けたカバーを同じ様に四隅に付けます。

手で押し込む程度だと、しっかりとハマらないのか、
取れやすいのでゴムハンマーでしっかりと!!




これでスチール棚の組み立ては完成です。

スチール棚を組み立てた感想・レビュー

最後に今回のスチール棚を組み立てた感想を・・・

まず、良かった点としては
何と言ってもお手頃価格だったこと!

スチール棚では格安の方だと思います(=゚ω゚)ノ

奥行きも結構あり棚の高さも変えれるので、
何を収納するのか?サイズに合わせれるのもイイ!!


逆に良くなかったことは・・・
骨組みの建てつけ?が悪い

ツメが入るところに素手で押し込むくらいでは、
きっちりと奥まで入りません(-_-)

ゴムハンマーは必須な気がするし、
ハンマーで叩くとガンガン音が響きます・・・。

組み立てた後で棚の位置を変える時も
ハンマーで叩かないとキチキチしてて難しいです。

さらにツメの部分は塗装が剥げます。

ほとんど見えない部分なのであまり気にしないですが
細かいことを気にする方にはおすすめできないかも?(;’∀’)


できるだけ安く、男前インテリアにマッチするものを
求めてる方には以上のことを理解して購入する分にはおすすめです。

 Sponsored Links