収納アイテム

木製のアンティークトランクは収納できるインテリアとしてお得!

木製 トランク

おしゃれな部屋を目指すなら収納って悩みますよね?

「見せる収納」は生活感を出したくないし、「隠す収納」は隠す場所も必要・・・。

 

ならば、隠したい物は隠して収納してる物はインテリアになる物

これが1番簡単なのでは??

 

そんなインテリアにもなる収納アイテム、木製のトランクケースを購入してみました。

 Sponsored Links

まずは木製アンティークトランクの外観をチェック

今回の木製トランクは楽天で購入しました。

お値段は大小2つのトランクがセットになって約6千円で色はブラウンのみです。

 

では外観を細かくチェック!

木製 トランク

取っ手部分やベルト装飾部分は革。革の質は値段相応なのでペラペラぎみです(笑)

 

後ろ側がコチラ

 

底部分は木製の感じがガッツリ出てます。

触った感じは「木」そのもの。

ですから本当のトランクの様な使い方はムリ、あくまで「収納できるインテリア」です。

 

 

金具部分。

鍵などでロックはできませんが、アンティーク調のデザインで個人的にはイイ!

 

また、安物だと開閉部分がバカになりやすいのが心配ですが、とりあえずスムーズに開けれます。

 

触った質感も大事にする方だと木製の感じがあるのでおすすめできませんが、インテリアとして使う分には個人的にはイイ感じです。

 Sponsored Links

木製トランクの中身とサイズをチェック

次に大小2つのトランクの大きさを・・・

木製トランク アンティーク

 

  • 大きいトランク
    幅45 × 奥行33 × 高さ19 (㎝)
  • 小さいトランク
    幅40 × 奥行27.5 × 高さ15.5 (㎝)

 

本物のトランクにしては小さめ。

また小さいトランクは大きいものより1周り小さいので大きいトランクにすっぽり入ります。

 

 

内装は塗装した板。

ベニヤ?合板?で作った箱が1番近いイメージ。

 

試しに小さいトランクに書類をポイポイっと。

小さい方でも中は縦25㎝、横38㎝あるのでA4の書類を入れても余裕がありまくり。

ごちゃごちゃした生活用品をポンポン入れて収納できます。

 Sponsored Links

木製アンティークトランクはインテリアとしてコスパいいかも?

まとめると本物志向の質感まで求める人にはおすすめできません。

合板の木製…チープと言えばチープ(笑)

 

ただ、生活感のあるちょっとした小物を出しっぱなし、または普通の箱に投げ込んで収納してる方には見栄えが良くなるのでいいかもしれません。

 

パっと見た感じだとアンティーク調なのでトランク自体は飾りとして置けます。

 

質が良いトランクもありますが、収納箱にあまり値段をかけたくない。

ちょっとでも見栄えのいいものを・・・。

 

そう思う方には1つ約3千円なのでいいかもしれませんよ。

 

 Sponsored Links