雑談・日記

ドゥーパ!DIY大賞に応募したら受賞して初めて雑誌に載った!

姐さん!事件です!!

この度、僕の部屋が雑誌に載っちゃいました!

 

今回はドゥーパ!diy大賞に応募してから雑誌に載るまでの撮影話など裏側を紹介しちゃいますよ!

 Sponsored Links

ドゥーパ!diy大賞の応募のきっかけは記念受験的な・・・(笑)

ドゥーパ!diy大賞に応募のきっかけは4月の中旬にツイッターのタイムラインに出てきたのが事の始まり。

正直、それまでドゥーパ!diy大賞と言うコンテストがあるなんて知らなかった…(笑)

 

まぁ~そんなものもあるのか~。ってくらいで僕のレベルでは応募するだけ恥と思って最初は応募する気もありませんでした(;’∀’)

 

それから数週間してゴールデンウィークも過ぎたころ。

 

応募する気もなかったけど、ふと思い出してドゥーパ!diy大賞の応募要項に目を通す。

今まで1度もこんなコンテスト的なものを応募したことなかったけど、よぉ~~く見ると入賞賞品がイイ(=゚ω゚)

 

インパクトドライバーほちぃ・・・(´▽`)

 

それにYouTubeでDIY動画をアップしてることを応募要項にアピールしたら受賞はできなくても協賛メーカーの目に留まれば工具を提供してくれないかな?

・・・なんて悪どい考えも出てきて、記念受験的なノリで応募してみました。

応募締め切り3日前に(笑)

 Sponsored Links

マジか!ドゥーパ!diy大賞に受賞しちゃった!

応募してから1ヶ月以上たったある日、1通のメールが!

マジか!( ゚Д゚)

 

応募した時になかった賞に受賞しちゃった!

・・・しかも撮影に来るだと?鹿児島まで??

 

記念受験のノリで応募したので、正直、「ドゥーパ!」がどんな雑誌かも見たことなかった僕・・・(失礼極まりない)

慌ててドゥーパ!を本屋で軽く立ち読みして気づく。

 

やべぇ~、DIYガチ勢が見るような雑誌だ・・・。

コミュ障の僕・・・受賞してから後悔しかない(;’∀’)

 

正直、画像だから誤魔化せてるだけで肉眼で見たらガッカリな部屋。

マジで来るの??

 Sponsored Links

そしてドゥーパ!のスタッフさんが撮影にやってきた!

そして7月12日。

ドゥーパ! のスタッフさんが来るまでに部屋の掃除を入念に行い、ドキドキしながら待つ。

 

そしたらドゥーパ! のスタッフさんが本当にやって来ました・・・鹿児島まで!

撮影時間はトータル3時間ほど。

その流れをご紹介します。

まずは問診

スタッフさんが来て、最初の約40分は問診です。

  • 応募したきっかけは?
  • DIYを始めたきっかけは?
  • 苦労したことは?
  • お気に入りの工具は?
  • どれぐらいの期間で作ったの?

・・・などなど、いろんなことを聞かれます。

 

オロオロしながらも聞かれたことに誠意を持って答えていきます。

そして撮影開始

問診が終わったらスタッフさんが撮影していきます。

ここで僕も撮影してるところを撮影していいですか?と許可を貰う!

 

古い物件なのでカメラで見ると歪みがスゴイのでスタッフさんも悪戦苦闘・・・(;’∀’)

 

サンシャイン池崎の様に体を反って撮影したり・・・。

 

ジョジョ立ちみたいな体勢で撮影したり・・・。

 

神の祈る様に撮影したりして、細かく部屋全体を撮っていきます。

 

1つ不思議だったことは家具の配置は変えたがらないこと!

僕の部屋はパーテーションやオープンシェルフで部屋の雰囲気を変えれる様にDIYしてるつもりです。

 

例えばこんな風に・・・

詳しくはコチラの記事を参考に!

約2年半、DIYしてきた一人暮らしの部屋を紹介します[ルームツアー]こんばんは! 本日は築年数の古いこの部屋に住んで約2年半。 おしゃれな部屋に憧れて、それまでDIYを全くしたこともなかったド...

 

もちろん問診の時にも言ったし、ドゥーパ!のスタッフさんが来てから配置は決めればいいか!と思ってたので途中で「配置変えましょうか?」など何度か聞いたのですが、

答えはNO!

 

もし今後、ドゥーパ!のDIY大賞に応募して受賞した人は、スタッフさんが来た時の状態で撮られると思っておくとイイです。

自分のベスト配置で迎えましょう!

 

 

そしてこれは僕の場合だけですが、スタッフさんも実際に来てガッカリしたのでしょう。

歪みも酷い部屋で実際に見ると撮れ高もない・・・。

 

そんな状態だったのかクッションフロアを撮る。

撮る所がなくて困ってまた床を撮る。

 

ちょっと撮影しては床を撮る。これを何回も繰り返してました(笑)

撮る所がなくて本当に申し訳ない・・・( 一一)

 

応募してゴメンって気持ちで撮影を見守るしかありません。

裏話!これは応募する時に聞いてなかった!

最後にこれは応募する時に聞いてなかったことを・・・。

 

応募要件には受賞した時に撮影に伺うことある!とは書いてました。

僕の場合は受賞するとも思ってなかったし、鹿児島まで来ることはないだろう…と甘く考えてたのでこれは僕のミス。

 

でも聞いてないこともある!

それは・・・受賞者の撮影。

 

これは聞いてない!聞いてたら記念受験すらしてない!

もちろんNOとは言えず撮られました・・・(;´Д`)

僕みたいに顔出ししたくない人は気を付けた方がいいです・・・。

 

そしてもう1つ!

インテリア雑誌などで、よく部屋の人がパソコンや雑誌を開いて格好つけてイスやソファーに座ってる画像ってよくあるじゃないですか!

 

・・・あれ、やらせです!

 

もちろん、僕も撮られました・・・。

こんなのが苦手な方はドゥーパ!diy大賞に応募しない方がいいです(笑)

 

まぁ~3時間ほどのことだったけど緊張と挙動不審で疲れた・・・(;´Д`)

 Sponsored Links

そして掲載された雑誌が届きました

撮影に来て1ヶ月後に雑誌に掲載される記事のチェックがあり、発売日前に掲載された雑誌をプレゼントしてもらいました。

 

撮れ高がない場合はボツにしてもいいですよ!とは言ったのですが・・・さて?

 

ドキドキ・・・

載ってる!( ゚Д゚)

僕の部屋はナチュラルテイストだったのか!(初めて知った)

 

賞を受賞したのも初めてだし、雑誌に載ったのも初めて!

何か感動・・・( ;∀;)

 

いろいろと緊張したけど、こうやって見ると応募して良かったかも。

いい経験になった・・・。

 

何より・・・。

丸ノコゲットだぜぇぇえぇぇ!

 

いや~ちょうど良かった!

ドゥーパ!のスタッフさんが撮影に来た時には考えもしなかった廃墟の様な古民家に引っ越したので助かる(笑)

築80年の古民家だけど5年間放置された廃墟の様な空き家物件に引っ越しますこんばんは! 突然ですが引っ越すことになりました! 今回は引っ越した理由と新居とは言い難い問題物件をありのままご紹介した...

 

まぁ~雑誌が発売されて1ヶ月たつけど、まだ丸ノコ届かないんですけどね(;’∀’)

いつ届くんだろう??

 

とにかく、初めての経験でしたが受賞と雑誌に掲載されました。

僕みたいなDIY初心者でも受賞できたので、DIYをしてるけど1度も応募したことない方!

応募してみませんか?

 

きっと受賞できますよ!!

 Sponsored Links