最近、暑くなってきましたね・・・。

部屋のDIYをしていきたいけど、
暑くて暑くて作業が進まない・・・(;´・ω・)


やりたいことは色々とあるのですが、
今回は部屋の入口の引き戸!

古い賃貸物件なので建て付けが悪し、
何よりも古臭い・・・(;・∀・)

そこで今回は壁を漆喰壁にして
素人発想で引き戸をDIYしてみました。

 Sponsored Links

素人にレールに合わせて引き戸が作れるのか??

私がここの物件を選んだ最大の条件!
予算内で1番広い部屋

新築だとキレイすぎてDIYもやりずらいので
築年数が結構、古いと遠慮なくDIYできて
今の所、ここに引っ越してきて満足(=゚ω゚)ノ


不満があるとしたら、
部屋が微妙に歪んでること・・・(;・∀・)

DIYをしてると数ミリの歪みに結構、気づきますね(笑)


その中で気になっていた場所の1つがココ!

よく開け閉めする引き戸で普通に通れるのですが、
最後まで開けようとすると微妙に引っかかる!

1番使う所なので、これが結構なストレスなんですよね。
しかも古臭くておしゃれじゃない・・・(;・∀・)


そこで、よし!ここをDIYしよう!!と思ったのですが
なんせ、こちらは素人・・・。

元々の部屋の引き戸のレールに合わせて作れるのか??


ネットを参考に色々と調べた所・・・

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

うん・・・大変そうだ(;´・ω・)


部屋中、歪みまくってるこの部屋では
なかなか大変な作業になりそうなので今回は断念。

もっとDIYスキルを上げてからじゃないとムリ(;・∀・)


でも何とかしたい・・・

DIYとはDo It Yourself
つまり、好きな様にやっちゃいなよ!!ってこと。

それなら素人発想で何とかならないか??


で!考えた結果、
今回の引き戸DIY計画のスタートです(=゚ω゚)ノ

なので今回はあまり参考にならないかもしれませんが、
最後まで読んで頂けると嬉しいです(笑)

 Sponsored Links

引き戸をDIYするための材料

引き戸を作っていく過程を動画にしています。
よければコチラもご覧下さい。

引き戸を作るために準備した材料がコチラ!

木材

・1×3材(長さ 1740mm) ⇒2本
・1×3材(長さ 1614mm) ⇒1本
・1×3材(長さ 824mm) ⇒2本
・1×3材(長さ 730mm) ⇒2本

・ベニヤ板
1770mm×190mmにカットしたもの ⇒10本

塗料

ターナ アンティークワックス ジャコビーン



ワトコオイル ミディアムウォルナット

引き戸の取っ手とレール

引き戸のレール代わりに・・・固定キャスター

1方向にしか動かないタイプのキャスターで、
1番小さいやつ。


取っ手は近くのホームセンターで購入したやつ。

名前が分からないけど黒いステンレス棒と
その棒のサイズに合った金具・・・(;・∀・)

その他の準備した工具など

・コーススレッド
・インパクトドライバー
・布
・やすり

以上のものを準備しました。


他にもあれば便利なもので・・・

・コーナークランプ
・ブルーシート



引き戸の組み立てはコチラになります。

部屋を漆喰壁に!引き戸を素人発想でDIYしてみた(引き戸の作り方)

 Sponsored Links