キッチンで目隠ししたい場所ってありませんか?

生活感が出るから隠せる部分は隠したい・・・。

 

そこで今回は木製の突っ張りパーテーションをDIY!

すのこ状のシンプルな目隠しなのでアンティーク風に塗装してみました。

 Sponsored Links

キッチンの目隠しパーテーション部分のビフォー・アフター

まずは今回、パーティションで隠したい場所がこちら。

上の画像の冷蔵庫とレンジが見えてる場所。

 

かっこいい冷蔵庫なら見えててもいいかもしれませんが、我が家の冷蔵庫は安物の普通の冷蔵庫・・・。

やっぱ目隠しして隠したいなぁ~って・・・。

 

パーテーションは以前にも作ったことがありますが・・・

2×4と1×4でパーテーションをDIY!突っ張りで移動可能な間仕切りに!

こちらのパーテーションだと冷蔵庫の上半分が丸見えになる。

なので今回は違うパーテーションを作ろう!って感じです。

 

 

そして今回パーティションをDIYして目隠しした状態がこちら。

木製 パーテーション diy

キッチン周りは細々としたものが多いので、後からフックを付けたり棚を付けれる様に大きなすのこみたいなパーテーションにしました。

 

では作っていきましょう。

今回の作業も動画にしました。よければこちらもどうぞ!

 Sponsored Links

目隠しパーテーションに使った材料

・2×4材 2本

床から天井までの高さに合わせてカットしたもの。

 

・杉の野地板

こちらは今までDIYして余った端材。(実はこれを処理したくて作った)

購入しても全部で500円くらいかな?

 

・2×4材用アジャスター

 

・ワトコオイル ダークウォルナット

 

・オールドウッドワックス ラスティックパイン

 

塗料も余ってたものなので今回、購入したのは2×4材と2×4材用のアジャスターだけです。

まずは端材の杉板を切ってアンティーク風に塗装する

まずは端材である杉の野地板を切ります。

今回は冷蔵庫が隠れるくらいの幅が欲しいのでそれに合わせて、しるしをつけて・・・

 

ひたすらカット。

のこぎりで1つ1つカットしたので大変・・・(笑)

 

 

カットしたら次は塗装です。

今回はアンティーク風というかビンテージ風というか年期の入った少しボロい感じにしたい!

 

あまり触れる場所でもないので、やすり掛けをいつもより荒めにしてみました。

触ってケガしない程度に面がデコボコしてるくらいです。

 

個人的にレトロな感じが好きなので、ちょっとボロい感じにしたいのもあるのですが、「塗装の前はきれいにやすり掛け」が本当に必要なのか?

そこもちょっと知りたかったので今回は実験もかねて雑なやすり掛けで塗装です。
(これでイイ感じならやすり掛けの面倒が減るなんて考えてはいない 笑 )

 

 

使う塗料はオールドウッドワックスのラスティックパイン 。

杉板を全部塗装します。

やすり掛けを雑にしてるので、いつもよりもちょっと塗りにくい・・・。

それと塗りにくい分、塗料を多めに使ってる感じがするので色も濃いめになってる感じがします。

誤差レベル程度かもしれませんが・・・。

 

 

杉板を塗ったら次は2×4材にワトコオイルのダークウォルナットを・・・。

 

全部、塗り終わったら乾くまで放置します。

 Sponsored Links

塗装が終わったらすのこ状に組み立てる

塗装が乾いたら組み立てていきます。

まずは突っ張って固定したいので2×4材用アジャスターを1つずつビス止め。

 

2×4材に1つずつ付けたら平行に置いて・・・

 

 

2×4材用アジャスターが付いてない方から杉板をビス止め。

 

 

1枚目の杉板をビス止めしたらすき間を作ります。

僕は後々、すき間に1×材を挟んで棚を作ったりできる様に1×2材の端材を挟んで2枚目の杉板を・・・

 

2枚目もビス止めしたら同じ様に1×2材を挟んですき間を開けながらビス止め。

 

あとはひたすら繰り返すだけ。

シンプルなので工程は非常に簡単です。

 Sponsored Links

完成したら設置!突っ張りパーティションだから移動もできるよ!

杉板を全部ビス止めしたら完成です。

2×4材用アジャスターで突っ張るのでパーティションを置きたい場所に設置したら、くるくる回して固定するだけです。

 

そして完成です。

すき間をあえて作ってるので完全に目隠しになってませんが、気にならないレベル。

完全にすき間をなくすと暗くなることも考えられたので個人的にはこれでOKかな?

 

別角度から見た感じがコチラ。

目隠し パーテーション

冷蔵庫の奥行に合わせてカットしたのでキレイに収まった。

 

キッチン側から。

 

 

そして今回、杉板のやすり掛けを雑にしたのですが、アップで見ると・・・

荒いやすり掛けのおかげか塗装のムラが出て、良く言えばビンテージっぽくないですか?(笑)

机の天板などではダメかもしれないけど、あまり触れる場所じゃない所にはアリかも?

 

レトロなペンダントライトともイイ感じ!(だと思う)

 

ちょっとした目隠しにはいいかも?

すのこの幅と合えばすのこに柱を付けるだけで済むので初心者でも簡単にできますよ!

 

 Sponsored Links