こんにちは。

まだまだ暑いですね・・・(;・∀・)
これは鹿児島だから??


さて今回も間仕切り壁のDIYです。

長々となりましたが、今回でついに完成!
小窓まで作った素人のDIYをどうぞ(=゚ω゚)ノ

 Sponsored Links

間仕切り壁の柱から組み立てていこう!

今回、間仕切り壁を作る予定の場所がここ。

この引き戸部分を壁にしちゃいます。
まずは柱の取り付けから!

柱を作った工程はコチラの記事です。

漆喰と黒板塗料の間仕切り壁をDIY!小窓を作って採光も!




まずは引き戸を外して・・・

引き戸のレール部分にマスキングテープと
強力両面テープを貼り付けます。

貼り付けたら塗装した杉の野地板を付けます。




野地板の上に2×4と1×4で作った柱を
引き戸の枠のはめ込んでいきます。

この時、引き戸レールの上部分にも野地板を挟んで固定します。


ちなみに2×4アジャスターが付いてる方が下側にしてます。

2×4アジャスターを上にしてないのは、
上側にアジャヤスターが付いてると小窓から見えるからです(;・∀・)

これで柱が完成です。

 Sponsored Links

次は間仕切り壁の壁部分を取り付けるよ!

柱になる部分ができたらを付けていきます。

壁の塗装までの記事はコチラです。

漆喰と黒板塗料の間仕切り壁をDIY!漆喰とチョークボードペイント塗り!

動画にもしてるので
良ければグッドボタンをポチってね(笑)




まずはチョークボードペイントと漆喰を塗った
厚いベニヤ板を柱に合わせて・・・

柱部分にビス止め。

同じ様にもう1枚も!




ビス止めが終わったら周りの壁に
マスキングテープと強力両面テープを貼っていきます。

賃貸で原状回復しないといけないので、
ここは両面テープで付けます。


漆喰を塗った薄いベニヤ板を・・・

しっかりと貼り付け!

引き戸の上部分の壁も同じように・・・

これで壁部分の完成です。

最後に間仕切り壁に小窓を取り付ける!

壁部分を貼り付け終わったら小窓を取り付けます。

蝶番と上部分に挟んだ野地板をビス止め。




上に両面テープで貼った薄いベニヤ板が落ちてこないように
蝶番は野地板よりちょっとだけ幅が広いものを!

これで完成です。



蝶番で上だけ止めてるので、
一応、小窓も開閉が少しだけできます。

小窓に塩ビ板をL字金具とビスで止めてるので、
裏側はちょっと不格好ですが、
その部分がうまく引っ掛かるので棒で開けっ放しも可能!


反対の和室側から見ても柱でほぼ見えないので
まぁ~いいかな?(;・∀・)

もちろん、こちら側はチョークボードペイントで塗装してるので
チョークで落書きもできちゃいます。




1×4材でちょっとした小物も置けるし、
素人にしてはなかなか上手くできたのではないでしょうか?(笑)

しっかりとした間仕切り壁ではないので、
参考にならないかもしれませんが、
壁にタックルでもしない限り、今のところ大丈夫!

ちょっとでも参考になれば嬉しいです(=゚ω゚)ノ

 Sponsored Links